TimeTree Pluginガイドライン

「TimeTree Pluginガイドライン」(以下「本ガイドライン」)は、株式会社JUBILEE WORKS(以下「当社」)が提供する「TimeTeee Plugin」の利用に関し、その基本ルールを定めたものである。

定義

  1. 「TimeTree」とは、当社が運営するサービス「TimeTree」をいう。
  2. 「外部サイト」とは、当社以外の第三者が管理・運営するウェブサイト又はアプリケーションをいう。
  3. 「TimeTee Plugin」とは、「追加ボタン」、「キープボタン」、その他当社が提供するボタンにより、外部サイトに掲載、公開又は配信された情報を、ユーザーの「TimeTree」カレンダーやキープに予定等として登録することができる機能をいう。
  4. 「本サービス」とは、当社がTimeTree Pluginの提供を通じて行うサービスをいう。
  5. 「開発者」とは、外部サイトにTimeTree Pluginを設置する者をいう。
  6. 「ユーザー」とは、TimeTreeを利用するエンドユーザーをいう。

本ガイドラインへの同意

  1. 開発者は、本ガイドラインに同意したうえで本サービスを利用することができる。
  2. 開発者は、外部サイトにTimeTree Pluginを設置することにより、本ガイドラインに同意したものとみなす。

権利帰属

TimeTree Pluginその他本サービスに関連する一切の権利(著作権、商標権、特許権等の知的財産権を含みますが、これらに限らない)は、すべて当社又は当社に利用を許諾している第三者に帰属する。

利用条件

  1. 当社は、以下に定める利用条件を遵守することを条件に、開発者に対して、開発者が管理する外部サイトの情報をユーザーによって登録させることを目的として、本サービスを利用することを許諾する。また以下の利用条件における最終判断は当社が行う。
  2. 開発者は、TimeTree Pluginを設置する外部サイトにおいて、TimeTree Pluginのデザインや機能を阻害するような設置又はTimeTree Pluginの利用においてユーザーを困惑させる設置の仕方をしてはいけない。
  3. 開発者は、ユーザーがTimeTree Pluginにより登録する情報に、に外部サイトと無関係な情報又はTimeTree利用規約に定める禁止事項に該当する情報を含めてはいけない。
  4. 本サービスを利用する外部サイトより、当社は以下のような情報を取得する。

    ①ユーザーが本サービスを利用しているウェブサイトを訪問した際の当該ウェブサイトのURL及びユーザーのIPアドレスとユーザーエージェント
    ②ユーザーが本サービスを用いて予定等を作成しようと試みた記録

    当社は、これらの情報を本サービスのご利用状況に応じてボタン等の表示内容を切り分けるため及び正常なサービス提供を妨害する不正行為防止のために利用する。また、これらの情報をサービスの向上を目的として利用する。当社における個人情報の取扱いはTimeTreeプライバシーポリシーに準拠する。開発者は本サービスの利用にあたり、法律及び業界標準で求められるユーザーへの配慮措置を講じる責任を負うものとする。

本サービスの変更及び中止

当社は、当社が必要と判断する場合、あらかじめ通知することなく、いつでも、本サービスの全部又は一部の内容を変更し又はその提供を中止することができるものとする。

開発者の責任

  1. 当社は、開発者が本ガイドラインに違反して本サービスを利用していると認めた場合、当該開発者に対して、本サービスの利用停止その他当社が必要かつ適切と判断する措置を講じることができるものとする。但し、当社は、かかる違反を防止又は是正する義務を負わない。
  2. 開発者は、本サービスを利用したことに起因して(当社がかかる利用を原因とするクレームを第三者より受けた場合を含みます)、当社が直接的又は間接的に何らかの損害(弁護士費用の負担を含みます)を被った場合、当社の請求にしたがって直ちにこれを補償しなければならない。

非保証・免責

  1. 当社は、本サービスに事実上又は法律上の瑕疵(安全性、信頼性、正確性、完全性、有効性、特定の目的への適合性、セキュリティなどに関する欠陥、エラーやバグ、権利侵害などを含みます)がないことを明示的にも黙示的にも保証しません。当社は、かかる瑕疵を除去して本サービスを提供する義務を負わない。
  2. 当社は、本サービスに起因して開発者に生じたあらゆる損害について一切の責任を負わない。

本ガイドラインの変更

当社は、当社が必要とする場合、あらかじめ通知することなく、いつでも本ガイドラインを変更することができる。変更後の本ガイドラインは、当社が運営するウェブサイト内の適宜の場所に掲示された時点からその効力を生じるものとし、開発者は変更後も本サービスを利用し続けることにより、変更後の本ガイドラインに同意したものとみなす。

準拠法・管轄

本ガイドラインは日本語を正文とし、その準拠法は日本法とする。本サービスに起因又は関連して設置者と当社との間に生じた紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とする。